次の症状の方は必ず相談窓口に電話して下さい

(1)息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合

(2)重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合

 ※高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤 や抗がん剤等を用いている方

(3)上記(1)(2)以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合

 (症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)

 

  ※ 上記に当てはまる方は、必ず下記相談窓口に電話してご相談ください。

 ◇千葉県コールセンター        

       0570-200-613(24時間356日受付)

 ◇船橋市新型コロナウイルス感染症相談センター 

       047-409-3127(午前8時~午後8時受付 土日祝日含む)

 

当診療所を受診される方へのお願い

 1.発熱・喉の痛み・鼻水・味覚障害・臭覚障害・嘔吐・下痢などの症状がある方は、受診前に必ず電話でご連絡下さい。

 ※ 電話せず来院された方は、到着時にお車から電話いただくか、入口のインターホンでご連絡願います。

 ◎船橋市夜間休日休病診療所 047-424-2327

 「かぜ症状の患者様用問診票」の内容についてお聞きします。

 2.受診時にはマスクを着用して下さい。

 ※ マスクをお持ちでない方は、受診前の電話かインターホンで申し出て下さい。

 

子どもの付き添いについて

 ◎感染拡大防止のため、受診時のお子さんの付き添いは大人1人でお願いします。