船橋市医療公社は、船橋市と(一社)船橋市医師会の出捐により、船橋市の保健衛生行政を補完する重要な協力機関として昭和55年に設立された公益財団法人です。

よくある質問

患者の皆様へ

【受診について】

〇当診療所は、急病や怪我に対する初期(一次)の応急処置を行っております。原則、翌日にかかりつけ医に受診していただくこととなります。

〇詳しい検査や入院が必要と診断された場合には、当番の二次救急医療機関での受診をお願いしております。

〇原則、15歳未満の受診は保護者同伴でお願いします。

 

【検査について】

〇当診療所では、医師が必要と診断した場合に限り、簡易迅速検査として次の検査を行っております。 インフルエンザ検査、溶連菌検査、尿検査

※血液検査やレントゲン検査などは行っておりません。

受診・ご来院に関するご質問
受診したいのですが、予約が必要ですか?
当診療所は、予約制を行っておりません。 受診を希望する方は、来院して頂き、診療申込書を窓口に提出してください。
予防接種や健診をお願いできますか?
当診療所は、急病や怪我に対する初期(一次)の応急処置を行う機関のため、予防接種や健診は行っておりません。
小児科は何歳まで受診できますか?保護者同伴が必要ですか?
15歳未満の方までとなります。原則、15歳未満の受診は保護者同伴でお願いします。
受診するときの持ち物を教えてもらえますか?
・健康保険証
・受給者証
・母子健康手帳
・お薬手帳(お持ちの方)
※保険証等提示のないときは、自費等扱いとなります。
施設等に関するご質問
駐車場はありますか?
保健福祉センター内に各施設共用の駐車場が68台分あります。(障害者等専用3台)
「水ぼうそう」や「おたふくかぜ」「はしか」かもしれない時は、どのように受診したら良いですか?
他の患者さんへの感染の危険性が高い病気と思われる症状の場合は、当診療所入口に設置しているインターホンからご連絡ください。
診察前に、気を付けることはありますか?
小児患者の方には、診察前の飲食はお控え下さるようお願いします。
せき、くしゃみなどの症状があるときは、マスクの着用をお願いします。
薬剤・医療費に関するご質問
薬の処方等について?
・院内処方で行います。
・後発医薬品(ジェネリック薬品)を積極的に採用しています。
・薬の処方は、原則1日分です。
・シロップや一部の軟膏を処方した際に、健康保険の一部とは別に、法律で認められている容器代として1個につき30円を頂きます。
※容器代のかからない細粒(ドライシロップ)等での処方を希望される方は医師に相談下さい。
診察をしないで薬だけもらうことはできませんか?
当診療所は初期(一次)治療ため、診察を受けていただき、薬の処方が必要な場合にお出しします。
医療費の支払い方法を教えてください?
現金払いのみとなります。
相談窓口に関するご質問
受診した方が良いのか、様子をみても大丈夫なのか、看護師や医師に相談したいときは、どうすればいいですか?
当診療所では、相談業務を行っていません。
相談をご希望の場合は、下記の相談窓口をご利用ください。

(相談窓口)

  電話番号 相談時間
ふなばし健康ダイヤル24
(船橋市民専用)
0120-2784-37
(FAX)0120-3066-68
※言語・聴覚が不自由な方用
24時間年中無休
こども急病電話相談(千葉県) (プッシュホン回線・携帯電話から)
局番なし#8000
(ダイヤル回線から)
043-242-9939
19時~翌6時
(年中無休)
救急安心電話相談(千葉県) (プッシュホン回線・携帯電話から)
局番なし#7009
(ダイヤル回線から)
03-6735-8305
※小児の相談は、「#8000」をご活用ください。
<平日・土曜日>
18時~23時
<日曜・祝日・年末年始・GW>
9時~23時
(年中無休)

 

 

TOPへ